感染対策をおさらいしよう

新型コロナウイルスのワクチン接種が始まりました。ようやく、という感じですが、全国民にいきわたるまではまだしばらくかかります。引き続き、基本的な感染対策が必要です。感染は、ウイルスを含む飛沫が口、鼻や眼などの粘膜に触れること、または、ウイルスがついた手指で口、鼻や眼の粘膜に触れることで起こります。飛沫を吸い込まないよう人との距離を確保し、会話時にマスクを着用し、手指のウイルスは洗い流すことが大切です。もう一度、手指衛生の回数、必要なタイミングをおさらいする意味で、以前それいゆで連載した、「ICN(Infection Control Nurse)より最新感染対策情報」をまとめました。

Please wait while flipbook is loading. For more related info, FAQs and issues please refer to DearFlip WordPress Flipbook Plugin Help documentation.

コメントを残す