日々の業務を自動化しよう

エフェオートレスという言葉が注目されていますね。「努力を要しない」とか「ラフな」と言う程度の意味で、もともとは、ファッションのトレンドワードだったように思っています。最近は、「えフォートレス思考」という本の大ヒットを受けて、ビジネスの用語としても使われています。
とくかく、不要な努力はしない、効率的に、という意味です。最近の業務もまさにその方向にいっています。たとえば、定型業務を自動化RPAが大注目されているのもそのせいでしょう。人材不足が叫ばれる医療、介護業界ですから、こうした先端技術は上手に活用してください。

RPAツールを導入するにはハードルが高い人も多いと思いますが、定型業務の自動化という文脈でいえば、エクセルマクロ機能をもう少し駆使するだけでも日々の業務は随分効率化します。「マクロ」というと「!!」と拒絶する人も多いようですが、プログラミングをやるわけでもありませんので、気軽に取り組むと良いと思います。あるいはショートカットキーを上手に使うだけでも日々の業務は格段に効率化します。

mcpc

\それいゆ執筆陣/ 佐々木直隆、岡伊津穂、中林梓、長幸美、納見将志、岩尾篤、石井洋、福田幸寛、新改法子

コメントを残す